0931 939 453

私たちとつながる:
  • jp
  • vi
  • English

電子データとは何か。電子データ化のメリットは何でしょうか。

インダストリー4.0に伴って、どんどんITが生活、企業や機関などの活動に広く応用されています。従って、デジタル・電子データの概念も生まれていました。

デジタルデータとは何か。デジタル化のメリットは何でしょうか。

電子データとは?

現在、全ての活動は、コンピューター、スマホ、タブレットなどのスマートデバイスで進めています。これらのスマートデバイスに対しては、読み取り・認識できるデータが必要になっているものです。コンピューターが認識できる文字、画像、音響、ビデオなどのデータの形電子データと呼ばれています。

コンピューターが認識できる文字、画像、音響、ビデオなどのデータの形は電子データと呼ばれています。

 しかし、以前には、基本のデータ型が最も人気のある保管及び通信ツールになっていました。時代の流れに沿って、電子データがだんだん基本のデータに置き換えているもとと見られます。

ここまでで問題は、基本のデータ型はどのように解決するのでしょうか。

そのため、電子データ化の概念が生まれていました。

  • 電子データ化とは、コンピューターで使えるようデジタルデータにすることです。電子データ化により、データの編集や再利用ができるし、容易に種々のデータに変換できることというメリットです。
  • 様々な分野での実際的な適用によって、電子データ化の概念も違います。本章では、ほとんどの人がこれまでに聞いたことがあり、よく使われている資料の電子データ化という言葉について紹介させていただきます。
  • 資料の電子データ化とは、コンピューターで認識するよう手書きとか印刷などの紙資料からデジタルデータへ交換することです。

資料の電子データ化は電子データ交換のみとなっておらず、まだまだたくさんあると思いますが、以下ようなことがメリットとして挙げられると思います。

  • データの保管の省スペース化
  • 永続的な文書保管・管理
  • 天候、昆虫、火災などの影響のためデータの劣化・紛失防止
  • 科学的に管理、検索の時間節減
  • 迅速な情報共有出来
  • 情報漏えいリスク低減
  • 運用及び管理コスト削減、高効率

それが、機関や組織がこのサービスを提供している企業に目に向けている理由です。データを迅速に変換し、市場の発展傾向を捉え、他社よりも先に事業を進めているためです。

資料の電子データ化のメリット (画像)

データの保管と利用を安全・経済・柔軟・効果・セキュリティの強化にするために、遠慮なくBPO.MP社にご連絡ください。電子データ化、データ処理・データ入力、データラベル付け、コンテンツライティング、経理関連業務、DT-画像加工、翻訳・通訳、人材紹介などのサービスにおける品質を保証します。BPO.MP社は、一緒に成功していくために、喜んで協力させていただきます。

MPBPO.COM.VN