0931 939 453

私たちとつながる:
  • jp
  • vi
  • English

データ入力はどんな仕事でしょうか

「データ入力はどんな仕事ですか?」この質問は若者のみならず中小企業も調べています。求人サイトの上仕事を探している人はデータ入力の仕事がよく目にしています。企業に対てはBPO会社のサービスを使用する需要があることです。BPO会社は各企業の経費を節約し、作業時間を短縮することができます。データ入力の仕事がはっきり理解するために以下のように記事をお読みください。

データ入力はどんな仕事でしょうか?

データ入力は簡単な仕事のように思いますが、実はよく考えたより簡単ではありません。データ入力は単に数字、文書などコンピュータでデータを入力することでは限らず、当業者しか理解できない非常に厳しい条件が存在しています。次の記事を読んで一緒に調べましょう。

データ入力者はデータ入力(文書と数字)、チェック、照合およびデータ管理など行うために長期的な専門トレーニングに参加しなければなりません。

データ入力者はプロになるため、健康、高精度かつ高速度な目と手の活動スピード、高度な集中力、コンピュータの前でずっと座って仕事をするなどの複数のスキルを組み合わせる必要があります。それで、納品データの精度を確保するためにデータ入力及びデータ処理の作業者が最低3名必要です。

データ入力者の作業プロセスについて

最初工程:2名が同じデータをダブル入力すること

データ入力スキルをトレーニングされて、案件の要求を頭に入れた後、2名のデータ入力者はシステム(このシステムは案件とお客様の要求に応じて設計及びプログラミングされています)でデータ入力を行い、この工程はダブル入力と呼ばれます。次は二次チェックが終わった後最終チェックに引き渡すこととなります。

最終工程:入力データを最終チェックし、納品データを出力すること。

システムは自動的にダブル入力のデータが一致しないケースを検出し、赤くした後、チェッカーは一致しないケースを目でチェックし、修正する責任を負うことになります。最後は第三者が担当する最終チェックです。第三者の仕事について聞いたら簡単な仕事と思っていますが、実際は複雑かつ困難で、すごく時間がかかる工程です。それも納品データを出力するため、納品前に非常に大切な工程です。

入力業務の要件を満たし、優秀な応募者を確保するために、雇用者が採用プロセスに専門スキルを向上し、最適な採用方法で応募者の長所を把握することが必要があります。この記事を通して、読者はデータ入力者の仕事を正確に理解できるし、将来の仕事を簡単に選択できるようになるでしょう。

BPO.MP社のメイン事業:

  • データ入力関連サービス
  • 経理関連サービス
  • 翻訳・通訳
  • DTPサービス
  • 人材紹介

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ホットライン: 02363 945 679

Eメール: Info@mpbpo.com.vn