0931 939 453

私たちとつながる:
  • jp
  • vi
  • English

データ入力、データ処理についてのノウハウ

あなたに対してデータ入力・データ処理に必要なスキルは何でしょうか?データ入力・データ処理の仕事に向く応募者はほとんどタイピングと読解が良いスキルを持つ人である。

データ入力・データ処理の業務にノウハウ

写真:インタネット

下記採用者がデータ入力・データ処理の業務対しての応募者を要求するスキルについてのBPO.MP社から集めたリストである。

採用者がデータ入力・データ処理の業務に応募者を要求するスキル

写真

  • タイピングスキル:データ入力・データ処理の業務に応募者は速くて正確なタイピングのスピードを持つ人である。業務により、採用者はタイピングのスピードについて要求を出すものです。
  • 10本のタイピングスキル:多くの採用者は労働者が10本の指で習熟にタイプ出来る期待し、そこから仕事に合うかどうかを評価する基準となることです。
  • 読解のスキル:入力者はシステムに入力しているデータを読み取るスキルがなければならない。一方、不明な手書きがある文書が多い為、そのデータを読み取ることが難しくなる。
  • 言語のスキル:ベトナム語ではない言語を使う現在の顧客あるいは潜在的な顧客がいる企業もあります。そのため、他の外語についての知識があることは、利点で、優先になり、選ばれます。
  • コンピュータの利用スキル:入力者はコンピュータを使うスキルが必要になります。一方、企業の独占のソフトウエアのシステムと迅速かつ適応することを学ぶ必要がある。

顧客とコミュニケーションのスキル:多くの入力者は顧客と直接に対応していませんが、入力者とコミュニケーターとして人もいます。例えば:ある企業は入力チームが電話で注文を受け取って、注文されたものについて不明点があるクライアントをサポートすると業務の依頼があります。

  • タイム管理:入力者はスピード、正確率及び業務の完成見込みの時間について管理されるものです。

BPO.MP社は資料の電子データ化、データ入力・データ処理、データラベル付け、経理の加工、DTP画像の処理、コンテンツライティング、翻訳・通訳、人材紹介などビジネスプロセスアウトソーシングに関するのサービスを提供している最初のベトナム -日本の合弁会社である。

BPO.MP社はデータ入力・データ処理の仕事に興味を持つ若い人にとってダイナミックな環境である。この記事に通じて、BPO.MP社は若い人が熱心になり、自分に適したデータ入力・データ処理に関するの仕事を見つけることを望んでいます。

MPBPO.COM.VN